QiYi MoFangGe Thunderclap V2

あのサンダーボルト (Thunderclap V1) の後継機。
期待通り、総合評価でV1を上回った。期待を大きく上回るデキとまでは言えないだろう。なにしろ期待がとびきり大きい。

最も大きな改善点は柔軟性で、2.5点向上、史上最高の8.0点を獲得した。
安定感はやや下げつつ6点台を維持、耐久性は1.0点下がってしまった。
特徴の無いバランス型であったV1に対して、V2には柔軟性という長所と、耐久性という短所があるわけだ。

回し心地もV1ほどプレーンではない。粘度の高い純正潤滑剤の影響もあり、パーツ同士の密着感が強く、クリック感がある。
「チープさが無くなった」という見方をすれば、特にプレゼント用途では嬉しい変化と言える。プレゼント用ならV2で間違いなしだ。
ともかく、初期状態では高速型のキューブとは言えない。
純正潤滑剤を拭き取れば回転の抵抗を減らすことも可能なので、高速型が好きな方には拭き取りをおすすめしたい。



Gans356SMV_table

※各項目の最大値と最小値は平均の算出に使用されません。
※数値は補正されています。例えば、安定感評価の全平均が5で、レビュアーAによる安定感評価の平均は7だったとします。この場合、レビュアーAの安定感評価はおよそ2ずつ下方修正されます。この補正により、全レビュアーの評価尺度を近づけています。


 
レビュアーからのコメント


 
 
佐島 優
総合評価 (78.3)


コーナーカットが良いという前評判通り、多少乱暴に回しても非常によく回ってくれる。
コーナーカットを高めすぎた代償として安定感や耐久性が少々V1より劣っているように感じる。
初心者・安定したタイムを求めるならV1、上級者を目指していくならV2だろう。
初期状態では80点だが、使い込んでいくうちに85点にも90点にもなりそうなキューブだ。


 
 
端村 航
総合評価 75.8


柔軟性が非常に高いです。調子のいい時は本当に全く引っかからないので、とても気持ちよく回せます。
難点は、ややピボット(コーナーがねじれること)しやすいのと、少し回転が重ためなところでしょうか。
とはいえそれらも標準的なレベルに収まっているので、それらを許容できる、あるいは重く滑らかな回転感が好きだという人には非常にオススメできます。
ただ、良くも悪くも多少無理な回転にもついてきてしまう(そしてピボットする)のと、ネジ調整がちょっと大変なので、初心者には向かないかなと思います。


 
 
伏見 有史
総合評価 75.0


コーナー及びリバースカットの範囲が広くなり回し心地がより滑らかになった上、安定性が向上しておりThunderclap V1 の欠点をほぼ全てカバーできている。
強いて欠点を挙げるならば、相変わらずポップ・ピポットの耐性(いわゆる耐久性)が決して高いとは言えない点である。
価格の割に性能が良すぎるキューブだと断言できる。


 
 
大村 周平
総合評価 71.7


クリック感のある回転で、一つ一つの動作について若干抵抗を感じる。
GTSを扱うような感覚でいると、しっかりと90度を回し切れず回転不足でひっかかることもある。
コーナーカットは確かにいいのだが、滑らかに回るというよりは引っかかりながらも動くといったイメージ。
最近のキューブには珍しくピボットしやすいのが残念だが、蓋が取れない構造なのは相変わらず良い。
軽いキューブと併用して練習することで効果が期待できるが、最終的な選択肢としてはトップスピードに乗りにくいキューブは今後上級者の選択肢には入りづらい気がする。


 
 
高木 佑平
総合評価 (64.2)


柔軟性とコーナーカットは非常に良いが、クリック感のある引っ掛かりとピボット耐性の低さが目立ち、QiYi tornadoに安定感を足したような印象を受ける。
WeiLong GTSをメインとして使用している方には物足りなく感じるかもしれないが、V1と同様に低価格で買えるので、QiYiシリーズが好きな方にはおすすめしたい。



 
triboxストア
QiYi MoFangGe Thunderclap V2

商品ページを見る